2004年10月01日

さよなら、クロ

(個人的思い入れが強いため採点不可)公式ページ

*あらすじ*
とある高校にひょっこり現れ、そのまま居ついてしまった黒いワンコ。「クロ」と名付けられたその犬は、職員会議から校内巡回までこなし、職員名簿にも載ってしまうほど、生徒や教師たちにとって大きい存在になっていた。

恋に浮かれていた時、突然の別れに傷ついた時、心にモヤモヤを抱えていた時、クロはいつもそこにいた。
長野県の松本深志高校に実在した犬の話をもとに、生徒たちの心の交流や成長を描いた感動作。


*個人的感想1*

長野のばあちゃんちは15匹も犬を飼ってたけど、その中でもクロは特別やった。
漆黒の毛並みにまっすぐな目。たたずまいは静かで決して吠えず、においもどことなく上品やった。

彼女は、うちが生まれる前からその家にいた。
毎年お盆に母に付いて帰省すると、店先のクロがいつも最初に迎えてくれた。
うちが大学生になったある年、いつものように帰省すると、クロはもういなかった。

松本深志高校のクロは、ばあちゃんちのクロの親戚やと思う。地理的に近いし。
映画のクロも、親戚やと思う。なんとなく。顔は違うけど毛並みと目つきがそっくり。
湯田中行きの長電と、のびのび広がる山、山、畑。こんな景色をクロと散歩した。

そうや、うち、まだクロにちゃんとお別れ言えてなかったんや。
さよなら、クロ。あの家に飼われて幸せやったやろ?

続きを読む
posted by いね at 16:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月25日

スウィングガールズ

★★★★★ 公式サイト

*あらすじ*
補習をサボる口実で何気なく始めたビッグバンドジャズに、思いがけずハマってしまった女子高生たち。楽器を揃えるのも、リズムを掴むのも一苦労。
一旦解散するも、スウィングの魅力に皆再び引き寄せられ…

人は二種類に分けられるんだズー、スウィングする人としない人だズ!スウィングするべ!

続きを読む
posted by いね at 02:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

華氏911

★★☆☆☆ 公式サイト

*あらすじ* 詳しくは映画評論家町山智浩さんの日記
得票数は負けてたのに、なんかうまいこと米国第43代大統領に就任しちゃったブッシュくん。
テロの危険って言われたって、ビンラディンさんちは仲良しやし、サウジはお金ようけ落としてくれてるし、どうしよっかなあ。

え、WTCに飛行機突っ込んだん?ふーん、どうしよっかなあ…
とりあえず形だけでもアフガン攻めとこっかなあ。
でもイラクをやっつけた方が色々とお得やんな?うむ。そうしよっと。わーい

続きを読む
posted by いね at 23:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

誰も知らない

★★★★★ 公式サイト

*あらすじ*
とあるアパートに引っ越してきた母子家庭。いや、母子家庭でしかも父親の違う子供が4人もいるなんて、大家には内緒。子供たちは学校にも行かせてもらえないどころか、長男・明(柳楽優弥)を除いて、外出も禁じられている。

ある日、奔放な母親(YOU)は「しばらく帰らない」との置き手紙を残し、家を出て行ってしまう。男ができたのだ。
4人での暮らしを守るべく、明の苦難の日々が始まる…

続きを読む
posted by いね at 01:42| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶の味

★★★☆☆ 公式サイト

*あらすじ*
のどかな田園風景広がる片田舎に住む春野家の面々は、みんなどこか少しおかしい。
縁側でぼーっとお茶をすすっているだけに見えて、実は皆それぞれ自分なりの悩みを抱えていて…?

続きを読む
posted by いね at 01:16| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父と暮らせば

★★★☆☆ 公式サイト

*あらすじ*
広島の原爆から3年。運良く生き残ってしまったことに罪悪感を感じ、幸せになってはいけないと戒めながら暮らしている美津江(宮沢りえ)は、原爆の資料集めに熱心な青年木下(浅野忠信)に恋してしまう。
その日から、原爆で死んだはずの父(原田芳雄)が「恋の応援団長」として現れ…

続きを読む
posted by いね at 01:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機関車先生

★★☆☆☆ 公式サイト

*あらすじ*
口をきかん=機関車先生。
瀬戸内の小さな島にやってきた代用教員吉岡(坂口憲二)は、過去に剣道の試合中の事故で声を失っていた。
この島を最後に教職を離れるつもりでやって来たが、島の子供たちや自然とふれあっているうちに、吉岡の心は少しずつ変化していく…

続きを読む
posted by いね at 01:15| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月08日

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(IMAX版)

★★★★☆ 公式サイト

*あらすじ*
7/1の記事参照

*評*
近所のIMAXシアターでもハリポタ3作目を上映していることを最近になって発見。
ラージスクリーン・フォーマットか!と思って意気揚々と出かけてみると…上下切れとったたらーっ(汗)
ただIMAXシアターのスクリーンに映してるだけで、フィルム自体は一緒やんけ!


しかし、、続きを読む
posted by いね at 23:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月21日

ラブ・アクチュアリー

★★☆☆☆ 公式サイト

*あらすじ*
この世は愛に満ちあふれています。

秘書に恋する首相。
恋人に裏切られた小説家。
ひからびたロックスター。
2年と7ヶ月も片想いを続けるOL。
妻に先立たれた男と、妻の連れ子の恋のレッスン。

様々な愛のカタチが、編み上げられていく。クリスマスイブの夜に向けて。

この世は愛に満ちあふれています。

続きを読む
posted by いね at 01:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月04日

月とキャベツ

★★★★☆

*あらすじ*
かつての人気バンドのボーカル、花火(山崎まさよし)は、バンド解散後、田舎に引っ込んでただ悶々と暮らしていた。
そこに花火のファンだというヒバナ(真田麻垂美)と名乗る少女が現れ、花火の長い夏休みは徐々にその色を変えていく…。
(1996 西友、エースピクチャーズ)

続きを読む
posted by いね at 22:31| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月01日

ハリーポッターとアズカバンの囚人

★★★☆☆

*あらすじ*
新学期になってホグワーツ魔法学校に戻ってみると、そこは脱獄囚シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)を追った吸魂鬼ディメンターでいっぱい。
ディメンターの力に脅かされるハリー(ダニエル・ラトクリフ)。しかも凶悪犯シリウスはハリーの両親を裏切った敵で、ハリーの命を狙っているという。
死神犬グリムの影がハリーにつきまとう。果たしてハリーの運命は?

続きを読む
posted by いね at 20:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。