2006年02月11日

会場見学相談会:アーフェリーク迎賓館(本町)

実際の挙式開宴前の様子を見せてもらった。
同じT&Gグループでも、アーセンティア大使館・迎賓館の方が格上のようだ。アーセンティア大使館のお式に呼ばれたことがあるので、比較して記述バッド(下向き矢印)

【アクセス】★★★☆☆
オフィス街の中に突然白亜の邸宅が出現!
◎四つ橋線本町駅25番出口から徒歩3分
×駐車場なし
△わき道にそれたところにあるためわかりにくい?タクシーにも説明しにくい
−超個人的だが大阪支社に近いため、親戚にうちの会社を外観だけでも見てもらえる
アーフェリーク1

【会場】★★★☆☆
中庭とプールあり
◎白を基調としたオサレな邸宅
○一軒家貸し切り形式 一日2組
△アーセンティアのウエイティングスペースがヘボいので、こちらではソファを増やすなど工夫したらしいが、やはりヘボい
◎更衣室が今まで見た中で一番多く、広い。親族控え室は別エリアにあり。
 アーセンティア大使館は控え室のフロア自体別なので、やはりこのあたりに格の違いを感じる
◎披露宴会場が中庭に面していて開放的 プールにお花を浮かべたりできる
◎ピアノの使用料無料
◎十分な広さ
×アーセンティア大使館と比べ、ハリボテ感高し
スタッフの応対は不明。ゲストが到着すると執事みたいな人が案内してくれるので迎賓されてる感は高し
アーフェリーク2
アーフェリーク3

【挙式:教会式or人前式】
ステキなデザイナーズチャペルハートたち(複数ハート)キラキラぴかぴか(新しい)
しかし窓が無い。
フランスの何とか言う教会に認定されており、ここで挙げると何か認定書?がもらえるらしい。
その意味でか、「日本で唯一のデザイナーズチャペル」と連呼していた。違うやろ。
奥の壁に3つの扉がデザインされている。
アーフェリーク4

料理その他は不明だが、週末のパーティーのために平日から猛烈に仕込みをしているらしい。んなアホな。
posted by いね at 22:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。