2006年02月19日

ブライダルフェア:ヒルトン大阪(西梅田)

何を隠そう、プロポーズがヒルトンだったので(ヒルトンはヒルトンでも東京ベイだったが)、ヒルトンで式を挙げるのもいいかな〜。

こちらはリッツ様と違い、課長クラスの担当者がフェア会場を一通り案内してくれた。

【アクセス】★★★★★
◎西梅田の駅からすぐ

【会場】
ホテルってこんなもんよね
ゲストとのふれあい重視のトレンドを察知してか、ゲストハウスウェディング感覚のプランクリスタルエレガンスというのを用意していた。当然普通のプランよりこっちのほうがお金かかる。が、好感。
司会者が宝塚出身らしい。歌えるらしい。どんな司会やねん。

【挙式:教会式or人前式】★★★★☆
最近リニューアルしたステキなチャペル。不思議な形。天井高い。
テラスでバルーンリリースなどできるらしい。なかなか良かった。

hilton1

hilton2

hilton3
posted by いね at 18:30| 大阪 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブライダルフェア:リッツカールトン大阪(西梅田)

やっぱり一度は行ってみないとだめでしょう!
初リッツ。入った途端その重厚さにビビる。何もかもがラグジュアリー…ぴかぴか(新しい)

ゼクシィなびで予約して行ったので、とりあえず商談スペースに連れて行かれたが、すぐ冷やかしとばれたのか、簡単に説明を受けただけですぐにほったらかされた。

ショーがすごい。ファッションショーのようだ。なぜ曲がライオンキング?トレードマークがライオンだから?

披露宴のビデオはカメラ2台で撮るらしい。テレビ番組か?
SOLAもそうだったが、式場の中にカメラが設置されており、カメラマンがうろちょろするのを気にすることなく厳粛な式を挙げられるそうな。へー。


内装が大げさすぎで、スタイリッシュ好きな我々とはちょっと違う感じでした。


ritz1
なんじゃこのケーキは!

ritz2
意外とこじんまりしたチャペル

ritz3
ガーデン、狭っ!都会の喧騒うるさすぎ!
posted by いね at 18:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

相談会:ブライダル工房(南堀江)

なかなか、これ!というレストラン会場が見つからないので、プロデュース会社に相談に行ってみた。

大好きな伊藤尚美さんのサイトからリンクが貼ってあったところで、伊藤さんのウェルカムボードを取り扱っているらしい。ウェルカムボードはもうここと勝手に決めている。

プロデュースのコンセプトがすばらしい。

ブライダル工房の提案させて頂くウエディングは、「新郎新婦が主役」ではなく、おもてなしする側の「ホスト・ホステス」役となって、ゲストをお迎えするところから、始まります。

そして、新郎新婦とゲストが、十分なコミュニケーションを取れる、距離の近い、ゆったりとくつろいで、美味しいお料理を楽しんで頂ける空間を提供できるのが一番の魅力です。一日一件のアットホームなウェディングです。


おもてなしの心。ゲストの心に残るウェディング。とても共感した。
これまでのお客さんの感動エピソードをひとつ紹介してもらったのだけど、何よりプランナーさんの心に残っているようで、語りながらうるうるっときてはった。

しかし紹介してもらったレストランは、どれも既に調べたところばかり…




彼はSOLAの印象がめちゃ強かったようで、他に興味なさそうだ。
私はSOLAの遠さにちょっとウンザリきたので、ブライダル工房+mitteに傾いている状態。





その前に東京転勤どうすんねん?????
posted by いね at 19:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

見学会:北野ガーデン(神戸北野)

【アクセス】★★★☆☆
○北野の中でも大通りに面しており、場所がわかりやすい。
○駅からも頑張れば歩けなくもない
×駐車場がない
○駐車場は広い。式の招待者には駐車券を発行してくれる

【会場】
2つ披露宴会場があるうちの片方が、撮影で見学できなかった。
チャペルも工事中で見学できず。
何しに行ったんだ…

唯一見せてもらえた2階の会場、天井低し。内装もややオサレだが普通。(SOLAを見た後だから余計そう思うのかも)

garden1

garden2
会場
posted by いね at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見学会:北野クラブ SOLA(神戸北野)

平日に休みを取って、雨の北野へ。
現実から無理矢理目をそらして…

【アクセス】★☆☆☆☆
×北野の中でも最も山奥。門までの道が急勾配で、三ノ宮から徒歩で来るのは不可能と思われる
×道が細くて一方通行が多い。以前北野クラブに車で来た時、道がややこしくてぐるぐる迷いまくった。
○駐車場は広い。式の招待者には駐車券を発行してくれる
○タクシーの運ちゃんには「北野クラブ」と言えばわかってくれるようだ

【会場】★★★★☆
神戸市の浄水場跡地にできた結婚式場。一部にまだ神戸市水道局の施設が残る
◎外装も内装もオサレ。水がサラサラと流れている
◎2Fからでも眺めが最高。披露宴会場は3つあり、会場によってはテラスもついている
◎テーブルコーディネートもお皿もオサレ
△一見ゲストハウス風の趣きだが、3会場で2交代、すなわち1日6件もまわすらしい。大丈夫か?狭すぎないか?部屋少なすぎないか?

sola1
右の2階部分が教会。左の1階部分が中人数用会場「monsoon villa」テラス
sola2
「monsoon villa」室内。衝立(?)の後ろがブッフェ用スペース

【挙式:教会式or人前式】天空(そら)の教会
開放的でステキなチャペルぴかぴか(新しい)
雨なのに十分明るかった。
式が始まるまではこの窓に幕がひかれており、新郎新婦の入場と共に幕が徐々に開き、教会が光に包まれるそうな。
石を積み重ねただけの壁からも、木漏れ日のように光が漏れるそうな。

雨でも十分ステキと思った。
sola3

料理その他は不明だが、由緒ある北野クラブの料理長がこちらに移ってきているらしい。
真ん中に厨房があって、そこで3会場分いっせいに作っている。
北野クラブは美味しかったけど、、、大丈夫やろか?
posted by いね at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

青天の霹靂

昼休み直前に急に彼からの電話。


仕事中に電話をかけてくるなんて?


と思ったら…


新郎、東京へ転勤決定。。。



どうなる私たちの結婚???




突然たちこめた暗雲に、その後全く仕事にならなかったのは言うまでもない…
posted by いね at 18:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

相談会&試食会:モード ディ ポンテベッキオ(西梅田)

【アクセス】★★★★☆
○西梅田駅から徒歩5分 各線梅田駅からも徒歩15分以内
◎ハイソな西梅田
△オフィスビルが林立しているので見つけにくい?

【会場】★★★★☆
◎白を基調としたオサレな内装。天井が高くて開放的。十分な広さ
◎30Fなので眺めが最高。ごちゃごちゃした大阪の街も綺麗に見える
◎テーブルコーディネートの色のセンス良し。(青もしくは白のクロス)
×チャペルが無い。式を挙げたければ宴内か外部の提携教会で
ponte1
ponte2
ponte3

【料理】★★★★☆
◎これ!という名物料理がある
◎ホールスタッフも料理の説明をきちんとしてくれる。
△なんだかミネラルウォーターが臭かった。グラスの洗浄剤?
△パンが固い
×デザートビュッフェは考案中
ponte4
↑付け合せはブロッコリーとアスパラガスをかけあわせたもの。おもしろい
posted by いね at 22:06| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

会場見学相談会:アーフェリーク迎賓館(本町)

実際の挙式開宴前の様子を見せてもらった。
同じT&Gグループでも、アーセンティア大使館・迎賓館の方が格上のようだ。アーセンティア大使館のお式に呼ばれたことがあるので、比較して記述バッド(下向き矢印)

【アクセス】★★★☆☆
オフィス街の中に突然白亜の邸宅が出現!
◎四つ橋線本町駅25番出口から徒歩3分
×駐車場なし
△わき道にそれたところにあるためわかりにくい?タクシーにも説明しにくい
−超個人的だが大阪支社に近いため、親戚にうちの会社を外観だけでも見てもらえる
アーフェリーク1

【会場】★★★☆☆
中庭とプールあり
◎白を基調としたオサレな邸宅
○一軒家貸し切り形式 一日2組
△アーセンティアのウエイティングスペースがヘボいので、こちらではソファを増やすなど工夫したらしいが、やはりヘボい
◎更衣室が今まで見た中で一番多く、広い。親族控え室は別エリアにあり。
 アーセンティア大使館は控え室のフロア自体別なので、やはりこのあたりに格の違いを感じる
◎披露宴会場が中庭に面していて開放的 プールにお花を浮かべたりできる
◎ピアノの使用料無料
◎十分な広さ
×アーセンティア大使館と比べ、ハリボテ感高し
スタッフの応対は不明。ゲストが到着すると執事みたいな人が案内してくれるので迎賓されてる感は高し
アーフェリーク2
アーフェリーク3

【挙式:教会式or人前式】
ステキなデザイナーズチャペルハートたち(複数ハート)キラキラぴかぴか(新しい)
しかし窓が無い。
フランスの何とか言う教会に認定されており、ここで挙げると何か認定書?がもらえるらしい。
その意味でか、「日本で唯一のデザイナーズチャペル」と連呼していた。違うやろ。
奥の壁に3つの扉がデザインされている。
アーフェリーク4

料理その他は不明だが、週末のパーティーのために平日から猛烈に仕込みをしているらしい。んなアホな。
posted by いね at 22:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

中間考査

結局まだ2軒しか見てないもうやだ〜(悲しい顔)
(↑ちょっと待て、実際は3軒では?既に1軒は脳内抹消されているらしい)

うちはMitteで十分だと思ったのだが、遠方から彼の親戚が楽しみにやってくるとのこと、やっぱりホテルかどこかちゃんとしたところでやった方がいいよな〜という気になってきたのであった。
(うちのダンナは、親戚中では飛び抜けて良く出来たお坊ちゃまらしい。うちは親戚中で飛び抜けて頭がよいわけでも器量が良いわけでもないので、息子を披露したい父上母上のお気持ちはよくわかってませんでした)

ホテルなら、外資系がいいなぁ…リッツって高いかなぁ…
レストランならレストランで、シェ・ワダとかもっと超一流なレストランのほうがいいかなぁ…

神戸の方が、街がこぎれいでいいかも?
北野も行くの億劫やけど、ゴミゴミした街中よりは外界との断絶できていいかもなぁ…

そして振り出しに戻るのであった。。。。。たらーっ(汗)
posted by いね at 23:07| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚への道:式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

新郎親に挨拶

母上様には一度お会いしたことがあったのだが、父上様には初の対面。

父上様は酔っぱらううと大変と聞いていたので、かなりビビっていたのだが…


おもろい!


とっても陽気なパパ上様でしたかわいい

お酒の量はものすごかったけど…
最後のほう何言うてはるかようわからんかったけど…

酔っ払うのを見越して、大事な話は先に済ませたというところが何とも計画的であります。

大事な話?なんやったっけ…
要するに、うちらにみんな任す!ということだったと思う。たぶん。


かなり上等な料理屋でお酒もいっぱい飲んだのに、全部ご馳走していただいてしまった。
しかも私と彼の二人分の交通費までいただいてしまった。
両家顔合わせは大阪でやるわけだが、どないしよ…
posted by いね at 23:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚への道:親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。